事業内容

金融商品仲介業

金融商品仲介業者は独立系ファイナンシャルアドバイザーのことで、特定の金融機関に属さず、中立的な立場で顧客の資産運用のアドバイスを行うことができます。

金融商品仲介業者は内閣総理大臣の登録を受け、金融商品取引業者(証券会社等)と業務委託をすることで、有価証券(株式、債券、投資信託など)の売買等の媒介などが行えます。

ifa_zu

国内では、まだなじみの薄い金融商品仲介業者ですが、欧米では、資産の運用・管理を金融商品仲介業者に相談するのが一般的です。
日本でも国策として、金融商品の販売チャンネル拡大をかかげており、「貯蓄から投資へ」という流れのなかで、金融商品仲介業者を資産運用に活用するが人が急増すると予想されます。

CSアセットのアドバイザーはノルマも転勤もなく、お客様の立場から商品のご提案をさせて頂くとともに、末永いお付き合いをさせて頂きたいと考えております。

 

保険代理業

さまざまな保険商品ができ、情報が飛び交う昨今、自分の保険は大丈夫だろうかと心配になることはありませんか?

また結婚・出産・住宅購入など生活スタイルの変化があっても保険の見直しをされていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

CSアセットでは、金融商品に関しての幅広い知識をいかして、現在、お持ちの保険に関してのご質問にお答えさせて頂くとともに、必要に応じて新たなご提案もさせて頂きます。